×

Rough & Greens
Rough & Greens
Comment

広瀬川沿いの崖の上から仙台の街並みと広瀬川を眺望できる計画地に建てられた広々とした邸宅。 特注オーダーで製作した玄関ドア、玄関には稲石を使った踏石、大きく開いた大空間と階段。真っ先に目に入るのは3本の植栽が並ぶインナーテラス。さらに進み存在感を示すのは表面がガラスで覆われた埋め込み型テレビであるグラスルーチェ。内装には磁器質タイルと天然スレート、漆喰に加え、リビングのフローリングにはウェーブ加工が施されていて視覚だけではなく足元の触覚にもインパクトを与えます。 1階の北側には旦那様のトレーニングルームと外には人工芝が配置されていて趣味のゴルフを満喫することができます。トレーニングルームとホールの間には防音壁が施されています。吹き抜けに吊るされたSpokesは高さも大きさも異なっておりリズムを感じることができます。  2階は主寝室と子供部屋の間が渡り廊下で繋がれており、子供部屋の先には落ち着きを感じる和室があります。2階のトイレと洗面所には赤色のモールテックスが使用されており、華やかな空間が現れます。  さらに緑を取り入れた2階のデッキからは仙台七夕祭りの打ち上げ花火を独り占めすることができます。家具やインテリアにお施主様のこだわりが詰まっていて緑が生活に馴染む贅沢な暮らしに心が潤います。










 


PICK UP