×

家づくりは、新しい物語のはじまりです。 それぞれの家族が描いていく、長い長い物語。 そのストーリーを楽しく、うれしく、幸せなものにするためにも、 舞台の中心となる家を、自由な発想で感動のある空間にしましょう。

そして家づくりは、それ自体が物語でもあります。 建てる人の数だけ個性があり、想いがあり、カタチもさまざま。 だけど結末はみんな、ハッピーエンドに。

そんな、家族の幸せをつくり上げていく物語の1ページ。 DADAがご一緒させていただいた、それぞれの家づくりをご紹介します。

STORY 01

自宅でありながら
別荘のような住まいを。

素晴らしい眺望の住宅地に建つKさま邸。いくつもの候補地を見学する中でこの土地に出会い、すぐに住宅建築を決めたそうです。
プランの第一条件は、この素晴らしい眺望を活かすこと。
豊かな自然と住宅の空間がひとつになって、普段の暮らしそのものが特別な時間に感じられます。別荘のような自宅で心までのびのびするような毎日がありました。