×

Home > Works > White Hardening
a

作品集

White Hardening
  • 用 途:専用住宅
  • 所在地:山形県山形市
  • 竣工:2011年12月
  • 構造規模:木造2階建て
  • 担当者:佐藤 忠幸、渡辺 恭兵
  • 建築面積:70.38㎡
  • 延床面積:100.20㎡
  • 設備:
    エコキュート(電気)、エナーテック(床下蓄熱暖房・電気)
#山形
解説

Comment

計画地は山形市中心部から程近い住宅地に位置しています。ここに『都市的な暮らし』を目指し、計画が始まりました。
通りから小道を入った場所にある敷地に対して壁のファサードを設計し、住宅とは思えない雰囲気を醸し出しています。
住宅内部は1階をセミパブリックスペース、2階をプライベートスペースとしており、間仕切りを極力避け、ダイニング・キッチンとリビングスペースを空間的に分けることにより広がりのある空間としています。1階のデッキテラス、2階のサニタリーテラス・サービステラスによって、室内に居ながらも積極的に外部を取り入れ住宅の内部と外部の境界を曖昧にしています。結果、外観はコンパクトな設計だが空間として奥行きのある空間を形成しました。

  • Follow Us
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • 友だち追加

資料請求・ご質問など
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

  • Follow Us
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • 友だち追加