×

Home > Works > AOAKUA
a

作品集

AOAKUA
  • 用 途:長屋
  • 所在地:仙台市青葉区
  • 竣工:2018年4月
  • 構造規模:木造
  • 担当者:佐藤太一
  • 建築面積:192.82㎡
  • 延床面積:202.04㎡
  • 設備:
    ガス、エアコン
解説

Comment

計画地は古い住宅街にあり、北側が丘の端に位置し開けた眺望が広がります。また、敷地の真ん中から南側に第1種低層住居専用地域と北側を第1種住居地域にまたがり、南側は高さの制限が厳しく外壁後退の条件が義務付けられているような敷地条件のもと、賃貸併用住宅を計画する事となりました。まず、敷地が58坪であるため最大の建蔽率を割り出すと建築面積を31坪程度までに抑えなくてはならなく、さらにオーナー住戸を4人家族で暮らすことが可能なボリュームとする事が求められました。高さの制限が厳しい南側に賃貸住戸を配置し、床面積を多く必要とするオーナー住戸を眺望が良く高く建築可能な北側配置としました。オーナー住戸はスキップフロアで、間仕切りを最小限に抑え縦につながる住戸構成となっています。また、北側配置となるため南からの良好な採光を確保するため、中央に配置した坪庭と階段を介して、全5層のフロアとつながっています。
南側に配置した賃貸住戸は全部で3戸。内2住戸は道路に面した配置でポーチテラスを介して住戸へアクセスし、1階はダイニングキッチン、2階は寝室と水回り、さらに上部はロフトが設けられています。もう一つの住戸は、南側に専用通路を有し、西側には専用テラスも用意。さらに、1階には専用テラスに開けた窓があり、外部と繋がる住戸となりました。賃貸住戸は用途地域の高さ規制により、高さを抑えた作りとなっていますが、低さを感じさせない工夫を施しました。

  • Follow Us
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • 友だち追加

資料請求・ご質問など
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

  • Follow Us
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • 友だち追加