×

Home > Works > 十二番地の家
a

作品集

十二番地の家
  • 用 途:専用住宅
  • 所在地:岩手県北上市
  • 竣工:2012年2月
  • 構造規模:木造2階建て
  • 担当者:加藤 綾
  • 建築面積:114.28㎡
  • 延床面積:152.64㎡
  • 設備:
    エコキュート(電気)、エナーテック(床下蓄熱暖房・電気)
#岩手
解説

Comment

周囲に水田や林が広がり、遠くには山並みも望める自然豊かな場所にこれから子育てを始める夫婦の為の住宅を計画しました。
前面道路の交通量が多く、開けているがゆえにプライバシーの確保が大切となり、その上で景色を楽しめる開放感あるつくりが求められました。

また、冬季に積もる雪の処理についても手の掛からない方法が必要となりました。そこで、自然落雪する勾配の長く大きな屋根を掛け、それぞれの天井高を活かして低い部分は除雪の心配の無い2台分のカーポート、天井の高いリビングや寝室、落ち着いたダイニングに半端な高さの部分を利用した屋根裏収納など、開けた敷地に建つシンボリックな形の中に伸びやかに繋がる空間を連ねました。内側にくぼんだテラスや、高いところに開けた窓によって視線を気にせず過ごせる明るい空間を演出しています。

また、それぞれの場所に必要な充実した収納を用意し、ほとんどの家具を製作して全体のトーンを統一させています。キッチンをはさんで家事やプライベートな要素の多いダイニング・書斎スペースと時にパブリックな空間となるリビングや客間を兼ねる和室とを緩やかに分散させています。

  • Follow Us
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • 友だち追加

資料請求・ご質問など
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

  • Follow Us
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • 友だち追加