×

a

会社案内

新しい価値をみなさまと 共につくる建築家の集まりです

企業理念

Corporate philosophy

「市民のために、家づくりを通して新たな価値や ニーズを創造し地域風土を活かしたまちづくりをする。」

建築工房DADAは供給者の論理によらない生活者目線の家づくりを行うことにより建築家との居住環境づくりの推進と普及を図り、新たな価値やニーズを創造し地域風土を活かしたまちづくりへとつながることを目指しています。

経営理念

Management philosophy

建築工房DADAは「ちゃんと考え、きちんとつくる」をキャッチフレーズに、固定概念にとらわれない将来を見据えた本質的な価値を考え、敷地の特性やニーズを生活者と共に考える家づくりを行い、身の丈に合った楽しい暮らしを現実的にする、生活者目線の市民社会型の建築家集団を目指しています。

プロフィール

会社概要

名称
株式会社 建築工房DADA (けんちくこうぼう・だだ)
名称
株式会社 建築工房DADA
(けんちくこうぼう・だだ)
代表者
吉田和人
住所
〒980-0871 仙台市青葉区八幡1-10-14 SAU-01
電話
022-267-0052
ファックス
022-722-7823
メール
info@dada-arc.com
ホームページ
http://dada-arc.com/
設立
昭和61年7月 建築工房DADA設立
平成元年3月 改組
設立
昭和61年7月 建築工房DADA設立 平成元年3月 改組
資本金
1,000万円
業務内容
都市・建築−企画研究・設計・監理
登録許可
一級建築士事務所登録 宮城県知事登録 第14010304号
主要取引銀行
仙台信用金庫 七十七銀行
保険
JIA建築家賠償責任保険 加入
スタッフ
技術6名 総務1名

創業者

佐藤 忠幸 /
tadayuki satou

略 歴
1958年
10月2日 宮城県仙台市生まれ
1971年
3月 仙台市立立町小学校 卒業
1974年
3月 仙台市立第二中学校 卒業
1977年
3月 仙台市立仙台高等学校 卒業
1981年
3月 工学院大学建築学科 卒業
1981年
4月(株)斎藤邦彦アンド・アソシエイツ 入社
1981年
一級建築士事務所建築工房DADA 設立
1989年
株式会社 建築工房DADA 改組
1995年
IFHP宮城・仙台世界会議バリアフリー住宅展示会
全体計画コーディネート(JIAワーキング)
IFHP宮城・仙台世界会議バリアフリー住宅展示会 全体計画コーディネート(JIAワーキング)
1996年
仙台市都市景観賞審査委員
1997年
国立宮城工業専門学校建築科非常勤講師〜2007年3月まで
JIA 30代建築家100人会議/模型展示会出展
国立宮城工業専門学校建築科非常勤講師〜2007年3月まで JIA 30代建築家100人会議/模型展示会出展
2000年
東北大学大学院工学研究科 都市建築専攻博士課程履修退学
2002年
宮城野区まちづくり専門家委員
2007年
宮城大学事業構想学部設計 非常勤講師〜2009年
2009年
東北大学工学部建築学科 非常勤講師〜2012年
2014年
株式会社DADACUBE 設立
2015年
12月16日 没
受賞歴
1992年
宮城県陸上競技場 設計競技 特別奨励賞
2007年
第2回AICAジョリパット施工例コンテスト 入選
2008年
第2回JIA東北住宅大賞2007年 奨励賞
2009年
第7回全国サイディング・施工例写真コンテスト 入選
2011年
第25回秋田の住宅コンクール専門の部 優秀賞
著 書
2005年
Sendai広瀬川ルネサンス-過去から未来への提言-共著

ロゴマーク(DADAコンセプト)

建築を意味する「Architecture」は明治初期の日本では「造家」と訳されていたそうです。現代では「建築」の意味も広がり、訳語として「家を造ること」だけが「建築」として認知されているわけでは無いように感じます。しかし、「家を造ること」は昔から建築家にとって一つの大きな意味を持っていたのではないでしょうか? 人々が生活を営む大事な空間。それを造り上げていく建築家。「家」と「人」の関係を大事に、これからの住まいづくりを行っていくDADAの新たな象徴として、「家」をモチーフにしたロゴを作りました。

資料請求・ご質問など
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

  • Follow Us
  • goods
  • goods
  • goods
  • goods