×

Home > Works > UNTEC新社屋
a

作品集

UNTEC新社屋
  • 用 途:事務所
  • 所在地:仙台市太白区
  • 竣工:2008年10月
  • 構造規模:木造2階建て
  • 担当者:佐藤 忠幸、菅野 勇太(元所員)
  • 建築面積:180.66㎡
  • 延床面積:241.20㎡
  • 設備:
    エコキュート(電気)、土壌蓄熱暖房
解説

Comment

計画地は旧国道286号線に南面する敷地で、西側の側道沿いに北側に上っている傾斜地でした。主に仙台・山形圏を営業エリアにしている電気設備工事会社の事務所建築です。

駐車スペースを最大限に確保する必要から建物を敷地中央東側に配置し、国道レベル・側道レベルに駐車スペースを配置し、北側をサービススペースとして活用しています。事務所スペースは北側に更衣室やトイレなどのサービススペースを集約し、国道に面する南側を吹き抜け空間を持つ開放的なワンルームの執務空間としています。2階部分は会議や娯楽スペースなど多目的に活用されています。

  • Follow Us
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • 友だち追加

資料請求・ご質問など
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

  • Follow Us
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • 友だち追加