×

Home > News > *終了*10/28・29「北根の家」オープンハウス@仙台市青葉区
a
NEW Open House

[2017.10.06]

*終了*10/28・29「北根の家」オープンハウス@仙台市青葉区

*終了*10/28・29「北根の家」オープンハウス@仙台市青葉区
■オープンハウス「北根の家」仙台市青葉区  [参加無料]

8月に仙台市青葉区にて開催した一戸建ての住宅「北根の家」オープンハウス第2弾です!
皆さまのご来場をお待ちしています。

●日時:2017/10/28(土)・29(日)

午前 [1]10:00~ [2]11:00~
午後 [3]13:00~ [4]14:00~ [5]15:00~
※混雑を避けるため、ご見学の時間帯を1時間ごとに区切らせていただきます。
※また、予約状況により、ご予約時に他の見学時間帯への変更をお願いする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

●会場:仙台市青葉区「北根の家」
※ご予約いただいたお客様には会場の案内図をお送りいたします。
※会場には駐車場がございません。公共交通機関をご利用いただくか、近隣の駐車場等をご利用ください。

●申込方法
(1)お名前・(2)当日ご連絡先・(3)参加人数・(4)見学希望時間帯 をお知らせください。

MAIL > info@dada-arc.com
TEL > 022-267-0052
FAX > 022-722-7823
LINE@>「建築工房DADA」で友だち登録の上、トーク画面で「予約」と送付し画面の案内に従ってお申込ください。

その他にも、何かございましたらお気軽にご連絡ください。

 

■DADAのオープンハウスについて





お引き渡し前の住宅や集合住宅をお借りして、オープンハウスを不定期で開催しています。

●到着されましたら、まずは受付をお願いいたします
●会場内では手袋・靴下をご着用ください
※白手袋を受付でお配りします
●順路などは特にございませんので、お客様のお好きなところからご覧ください
※混雑時はスタッフが誘導させていただきます
●スタッフが丁寧に説明いたします

DADAのオープンハウスについて詳しくはこちら

 

■「北根の家」設計コンセプト









計画地は幹線道路から1本入ったところにある角地です。2種類の用途地域(※1)をまたぐ場所のため、片側の用途地域に課せられた準防火地域(※2)の基準に適合する構造とする必要がありました。また、敷地面積が32坪と比較的小さく2面が道路に接していることから、プライバシーを保ちながら良好な住空間を形成することが求められました。

そこで、敷地いっぱいに建てた建物をなるべく内側に開き、外側は閉じる作りを意識しました。ガレージとLDKの間には家の中心となるテラスを配置。テラスは外に面している部分を背丈を越える塀で囲いました。外でありながら屋内のような場所となり、プライバシーを保ちながらも内外をやわらかくつないでくれます。また、準防火地域であるため、延焼のライン(※3)の内外では求められる性能が大きく異なります。そこで延焼ライン外となる敷地の中心に窓のサッシを集中させることで、一般地域と同じコストで大開口サッシを使用することが可能になりました。中庭のようなテラスが、家全体に光を届けてくれます。

内部は本来家が持つ構造部材を見せるシンプルな作りに。黒い外観とは対照的に、白く明るい内装となっています。モデルルーム(※4)であり、住む人が決まっていないことから、間取りも住まい手が後から自分達に合わせて変えることのできる余地を残して計画しました。

※1) 住居、商業、工業など市街地の大枠としての土地利用を定めるもので、それぞれの目的に応じて建てられる建物の種類が決まっている
※2) 密集市街地など、防火や防災のため耐火性能の高い建物とするよう定められた地域
※3) 火災の際に隣家などに延焼しやすい範囲を示し、隣地境界線または道路の中心線から測って、1階部分では3m、2階部分では5m
※4)仙台の工務店さんが建売として販売も行っています。家探し中の方、住宅購入を検討されている方はDADAまでお知らせいただくか、直接工務店(株式会社 大和田住宅仙台 http://www.ojsendai.co.jp/ )にお問い合わせください。

「北根の家」施工日誌はこちら

資料請求・ご質問など
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

  • Follow Us
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • 友だち追加