×

Home > 住まいについての考え > 家づくりの流れ
a

家づくりの流れ

設計の進め方

Step 01 | 建築相談

購入を検討している土地についてのアドバイスをはじめ、家づくり全体の資金計画など、家づくりに関する相談を随時承ります。

設計管理費
無料

仮契約

Step 02 | プラン提示(2週間〜1ヶ月)

敷地条件、法規、クライアントの要望を引き出しながら整理していき1回目のプラン提示を行います。

設計管理費
10万円

※設計監理契約後は設計監理料に充当します。

設計監理契約

Step 03 | 基本設計(1〜2ヶ月)

プランの修正や内外仕上げ、照明計画、備品の確認を行い、模型やパース、スケッチ等で各部のイメージを分かりやすく伝えます。

設計管理費
20%

(総額の20%をお支払頂きます。)

Step 04 | 実施設計(2〜3ヶ月)

決定した企画内容に基づきデザインと細部について検討し、施工業者に伝える設計図の作成と仕様の決定を行います。

設計管理費
30%

(総額の30%をお支払頂きます。)

Step 05 | 施工業者選定及び発注(1〜3ヶ月)

実施設計図書を基に適正な金額で工事が行われるように、業者を選定しクライアントの工事請負契約のお手伝いをします。

設計管理費
20%

(総額の20%をお支払頂きます。)

Step 06 | 確認申請(2週間〜1ヶ月)

建築確認申請を始め、関係官庁との協議及び各種申請を行います。

設計管理費
申請代行料+実費

設計監理契約

Step 07 | 工事監理(5ヶ月〜6ヶ月)

設計意図を施工者に明確に伝え、請負契約書等に記された諸条件に従って工事が適切に行われるよう監理します。

Step 08 | 竣工・引渡し

竣工検査・機器の使用説明立会いを行います。

設計管理費
30%

(総額の20%をお支払頂きます。)

Step 09 | アフターケア

年月と共に変化する建物を、使う方、住む方の声を聞き、快適に過ごすためのアドバイスからアフターケアまで、しっかりフォローします。 また、家族の成長などライフサイクルに応じ変化した、ライフスタイルに対応したリフォーム、増築、改築などへの適切なアドバイスを行う生涯のパートナーとしておつきあいさせていただきます。

A | 設計監理業務報酬について

建築の規模・構造を基に見積書を提示し、ご相談に応じて決定しております。木造住宅の場合は、総工事費の1割程度が設計監理業務の報酬の目安となります。

1.申請代行料20万円(税別)の他、各種申請に伴う申請手数料が掛かります。尚、オープンハウスの開催にご協力いただいた方には、申請代行料10万円(税別)をサービスしています。

期間については、木造2階建住宅を基に表示しています。

資料請求・ご質問など
お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

  • Follow Us
  • goods
  • goods
  • goods
  • goods